日本を飛び出したい

日本に住んでいるときは何かしらの常識やしがらみがあった。自由になりたくて。

『環境経済学をつかむ』

 

扱う書籍

環境経済学をつかむ」栗山・馬奈木(2016)

大学の春休みの課題図書です。これから本格的に環境経済学の世界に入っていく1冊目の本です。これからの投稿はアウトプットを文章にして自分の中で学びを定着させることを目的としています。早速unit1よりまとめていきます。

unitごとにまとめていくのは面倒だったのでunit1限定で投稿します!

 

続きを読む